えりちゃんと2度目。お泊りしちゃいました。

先週金曜日、えりちゃんとの2度目の出会いが実現しました。

彼女との初出会いについてはコチラ↓

27番目に出会った女性:AKB前田敦子似?性感開発・・・逃げられた?

あまり書くと彼女が恥ずかしがってしまいますので、少しだけ書こうと思います。恥ずかしいのであまり書かないでほしいと言われましたw
最初の予定では、7月中旬に会う予定でしたが、私の都合が悪くなってしまいリスケ。出来るだけ早く会いたかったので、7月8日で調整をお願いしたところ、調整してくれました^^

滅多にしない、お泊り。

金曜の夜ということで、混雑が予想される…折角調整してくれたのに、短い時間で終わりは嫌だなぁ。。と思っていたので、出来れば泊まっちゃいたいな。。。などと考えていました。

ホテルに到着し、えりちゃんに確認はとっていないけど宿泊で部屋をとりました。あまり時間を気にしたくなかったし、今回はゆっくり時間をかけて、えりちゃんの全身を愛撫したいと思っていたので、とりあえず宿泊でとってしまおうとw

30分ほど待ち、空きがでたので部屋に移動。正面から、えりちゃんのことをギュッと抱きしめる。前回同様、ものすごく恥ずかしそうにしている。

抱き締めつつ、耳元で、

「えりちゃん、、、今日は泊まっちゃおうよ」

と、お願いをすると…首を縦に振ってくれました。よかった。嬉しい^^

さーて。お泊りが確定したので、腹ごしらえでもしようかと、えりちゃんに促したのですが、、、緊張して何か食べるどころではない様子。私も実は、食事よりもえりちゃんのことが気になって仕方がなかったですw食事はとらずに、抱き合ったり、えりちゃんの全身を撫でまわし、弄る。緊張と興奮、恥じらいの入り混じった表情や様子が、堪らなく可愛いのです。

全裸で立て膝、背後から乳房を揉み乳首を摘まみ、割れ目のクリを擦りあげる

えりちゃんのクリトリスをたっぷり、時間をかけて弄り回しました。立て膝にさせて、両手は背後から密着している私の後頭部に回すように促す。これで、えりちゃんの胸や股間は、完全に無防備な状態になる。私の固くなった股間が、彼女の尻に当たっている。

…そこに、私の手が全身を這いまわります。まずは乳房を鷲づかみにし、少し強めに揉みしだく。何度か揉んだ後は、乳輪の周りを指でなぞって焦らしたり、乳首を指で弾いたり摘んでコリコリしごいたり。左手で乳房を掴んだまま、右手を股間にもっていく。アソコをまさぐり、クリトリスを探す。

胸を揉まれ弄られながら、クリトリスを指で何度も弾かれ、擦られる。オナニーの成果もあってか、えりちゃんのクリトリスはとても敏感。恥じらいながらも、恍惚とした表情になり、息が荒くなる。自然と腰をくねらせる、えりちゃん。

立て膝の姿勢を維持するのが難しくなってきた様子を見計らい、そのまま前に倒す。自然と両手をついた、四つん這いの格好になる。私も背後に密着したまま、一緒に前のめりになる。その姿勢で…なおも彼女のクリトリスを擦りあげる。

四つん這いの格好でクリトリスを弄り回される…快感に歪んだ表情で、尻をくねらせ身もだえている。ものすごく恥ずかしかったことでしょう。しかし、彼女の表情は快感に歪んでいます。とてもいやらしく、素敵な表情。このいやらしい表情も、女性の魅力の一つです。普段の表情とは違った、彼女のもう一つの、女の顔。

…私も全裸で抱き合いながら、たくさん気持ちよくしてもらいました。キスをしながら睾丸を揉んでもらったり、しごいてもらったり。優しい愛撫で何度も寸止めされながら、結局夜と朝、2回イきました。

とても充実した時間。気持ちよく、癒されました。

もっと色々書きたかったのですが、少しだけと言いつつ、結構書いてしまったので、えりちゃんとの2度目の出会いについては、ここまでにしておきます。ウブな反応が、とてもかわいいえりちゃん。彼女のような未開発な女性が、快感に身悶え、戸惑う様子をもっと見てみたい。また会いたいです^^

コメントを残す

*