【まとめ】えりちゃんとの出会いについて

えりちゃんとの出会いについて、久々に書きます。

…タイトルを見ると、彼女との関係が終わってしまったように見えるかもしれませんが、今月頭にも会ってきましたし、今も続いておりますw

前回、彼女について書いたのが、およそ一年前。ずいぶん間が空いてしまいましたが、もともと彼女は、

「恥ずかしいのであまり書かないでほしい」

と言っておりましたので、これはこれでよいと思っています^^

それに、毎回目新しい変化や、変わったプレイがあったかというと、そうでもないので、出会うたびに書くようなネタは、そんなにありません。しかし、もう少し長いスパンでみると、彼女の性長(成長)・変化が、とても興味深い。その変化・経過と併せて、彼女との出会いついての「まとめ」を書いてみたいと思ったわけです。継続した関係のなかでは、それぞれの女性が持つ魅力や、変化が拝めます。

単発の出会いでは見ることができない変化。

私が継続して関係を持った、魅力ある女性達の変化について、少しでもリアルにお伝えできればと思っています。

えりちゃんについて

改めて、彼女のプロフィールと特徴をまとめてみました。

年齢

 30歳前後(出会った当時)

身長-体重

160cm-50kg弱

初アポイント

2011年6月9日

初出会い

2011年6月25日

出会いのきっかけ

当ブログ経由

彼女の性格・特徴

  • 才色兼備、品行方正で上品かつ清楚なイメージ
  • 高学歴、高キャリア 
  • 黒髪ロングストレート 
  • 奥手で男性経験少ない(過去2名の男性のみ。かつ回数も少ない)
  • 絶頂経験なし(自慰、セックス両方) 
  • 前田敦子や蒼井優に似ているといわれることがあるらしい
     ↑※個人的には彼女たちより美人だと思いますw
  • かなりの恥ずかしがりや

主な要望

性感開発。一度もイったことが無いので、一度でいいからイってみたい

、、、彼女は、現時点で継続して会っている女性のなかで、最も長い付き合い。昨年6月に初出会いが実現して以来、飽きること無く関係が続いています。今年も、後半は少し頻度が落ちたとはいえ、予定を調整しては継続して会い、とても濃厚で楽しい時間を過ごすことができました。

初出会いの衝撃

彼女との初出会いは、衝撃でしたw

初出会いの記事↓

<復旧中ですごめんなさい>

待ち合わせ場所で目が合った途端に、サっと柱に隠れ、どこかに行ってしまいました。

…逃げられた!w

しかし、すぐに彼女へメールした結果、戻ってきてくれました。

こういった出会いが初めてのことだったため、怖くなってしまったらしく、逃げてしまったらしいのですが、、、
もしあの時、諦めて彼女にメールしなかったら、、、彼女との今の関係は無かったと思うと、本当に良かったと思っています^^

世間話が、お互いの理解を深めて…セックスにも良い影響

出会いを重ねていくと、自然と世間話をするようになります。これは、えりちゃんに限らず、他の継続している女性達も同様です。そのようなやり取りが、お互いの理解につながり、セックスにも良い影響を及ぼすことが多々あります。えりちゃんとの会話の中では、仕事の話が多くありました。

その過程で、お互いの職業などもなんとなく、わかってしまったりすることがあるわけですが、彼女はとても専門性の高い職についており、話の内容からも「デキる」女性だということが良くわかりました。私が知らない分野の事などを沢山おしえてもらい、とても参考になり、楽しかったのですが、、、そんなデキる女性が、性的には奥手だったり、今まで身持ちが固かったり…

そう思うと、興奮しませんか?私は興奮しますw

彼女の知らない一面を知り、より(性的に)興味を惹かれる。継続した出会いでは、このような楽しみがあるのです。自分の仕事や専門分野についてわかりやすく淡々と、かつ楽しそうに話す彼女。格好良くて素敵です。

一方、エッチの話になると、顔を真っ赤にして恥ずかしがり、全然こたえてくれませんwこのようなギャップが可愛くて、エッチでは虐めたくなったり、より可愛がりたくなったりします。

才色兼備な彼女。性的には未熟で未開発

彼女は、男性経験が少ない(2名)ことと、その2名の男性とのセックスの回数自体も少なかったとのこと。加えて、性については奥手だったらしく、オナニーを始めたのも20代半ばくらいから。

才色兼備な彼女が、男性経験は乏しく、未開発。女性がエッチを重ねるにつれ、徐々に変化していく姿を見るのが好きな私にとっては、とても魅力的な女性でした^^
エッチではウブで、可愛い姿をたくさん見せてくれます。恥ずかしがりながらも興奮し、感じて身悶えしながら少しずつ昇りつめていく。会うたびに敏感になっていく彼女。 

長時間愛撫。甘いセックス。

長い時間抱き合い、舌を絡め合う。服を着たままの段階から、彼女の全身を撫でまわし、気分を高める。彼女の顔が少しずつ上気し、頬を赤く染め、うっとり惚けた表情へと変化していく。長い時間かけて触れ合った後は、ノーマルセックス。余計なことはせず、玩具などを使うこともなく、お互いの性器で繋がり、絡み合う。時々体位を変えたりはするものの、あまり変わったことはしません。繋がっているだけでも気持ちいいし、癒される。長い時間、彼女の膣内に入り込み、奥を刺激し続ける。 、、、これが毎回続けば、彼女のカラダは嫌でも開発されていきます。少し時間はかかりましたが、5回目くらいからは彼女が絶頂へと昇りつめるパターンなども把握できてきました。

好きな体位は「抱え騎乗位」

彼女が好き・・・というよりは、最も快感を得やすい体位は、抱え騎乗位。
実際に彼女がそう答えたわけではないのですがw

・・・彼女は好きな体位を聞いても、恥ずかしがって答えてくれませんので、私が今までの彼女の反応を見て、勝手に決めました。無理やり聞いても、「全部!」などと、はぐらかすのでw

彼女とのセックスにおいては、この体位が最も長い時間かけています。正確には、騎乗位と抱え騎乗位の繰り返しが、長い時間に渡るわけですが、入れっぱなしの状態で、何度もイキます。

騎乗位腰振り
※イメージ写真です

騎乗位で乳首をコリコリ弄られながら突き上げると、アンアンと余裕なくあえぎ、こちらに倒れ込んでくる。

騎乗位ぐったり上体倒し 
※イメージ写真です

そのままキスしながら、彼女の尻を鷲掴みにして、奥を何度も突きあげたり、尻たぶに平手を何発も打ち込んだり。アナルに指を突っ込んで、ほじくったりもします^^

最初の頃は嫌がっていた彼女も、今ではその行為を素直に受け入れ(諦めたのか?w)、恥ずかしがりつつも、明らかな興奮の様子を見せてくれる。
そうやって少しずつ、いろんなやり方で、彼女の興奮や快感を高めていくのです。 

また、彼女は「抱え騎乗位」の状態で、尻たぶを強く叩かれるのが大好きです。

抱え騎乗位
※イメージ写真です

痛くない?

などと、いつも聞いてしまうくらい結構強く叩いてしまうのですが、首を横に振りながら、更に大きなあえぎ声をあげて身もだえする。下から奥まで突きささったペニス。そこに、尻たぶから奥へと響くように、平手を何発も叩きこまれる。彼女のカラダに、私のペニスの味を覚えさせ、仕込むつもりで、何発も平手を打ち込みます。キスしたり、耳元で厭らしい言葉を囁きながら。彼女のカラダに擦りこむように、何発も。

しばらくすると、上体をガクガク震わせ、尻を振りながら何度もイク。
彼女らしい控えめな喘ぎ声と、余裕なさげな表情で、何度も昇りつめる。

また、彼女はずっぽりハメられ、繋がりながら、

「好き・・・、好きぃ・・・

などとささやき、ギュッと抱きついてきます。私も彼女の耳元で、いろんなことをささやきます。・・・このような行為が、より一層快感を高めます。相手に対する「好意」を持つことが、セックスにおいてはとても重要です。感度に大きく影響するのです。特に、このような出会いにおいては、初出会いの際には少なからず相手を「警戒」してしまうので、思うように快感が得られなかったりします。「不安」「警戒」などの感情が、セックスに集中できなくなる状況を生みだし、快感を得る上での精神的な障害になります。ですので、会う前にメールで要望やNGな事を聞いたりして、上記のような「負の感情」を少しでも和らげるのが、第一段階。コミュニケーションをとり、会う回数が増えてくると、自然と負の感情は減っていくものです。これだけでも、だいぶ快感を得やすくなるのですが、さらに快感を得やすくするために重要なのが、相手に対する「好意」です。

「好意」といっても、いろんな形があります。相手のことを純粋に好きと思うのも、好意の一つです。恋愛感情も好意のうちの一つですし、親しみをもつというのも、好意の一つです。えりちゃんがセックスの最中に連呼する、

「好きぃ

が、どのような意図であれ、私に対する「好意」として捉えるならば、とても快感を得やすい精神状態になっていると見ることができます。実際、彼女はノってくると「好きぃ」連呼状態になるのですが、その時の反応は、とてもいいです♪

現在、継続して会っている他の女性の方々も、えりちゃんと形は違えど、みな何かしらの好意を持ってくれています(と、勝手に信じていますw)まぁ、、、好意を持っていない相手と継続して会うのは、結構大変だと思いますし、続かないと思いますので、当然と言えば当然なのですがw

・・・出会う前は一度もイったことがない彼女でしたが、今ではすっかりいやらしいカラダに変わりました。愛撫や言葉で脳を痺れさせ、性感帯を万遍なく刺激され 、奥を突かれてイキまくる、いやらしいカラダに。ですので、「性感開発」という意味では、既に完了している状態です。しかし、今でも継続して会っている。「未開発」な彼女も魅力的でしたが、女性として「開発」された彼女も、とても魅力的なのです。だから、いまも継続して会っています^^

彼女は、容姿や人柄だけでなく、性的に奥手で未開発なところなど、ある意味「理想的」な女性でした。性感開発における過程でみせてくれた反応なども、私にとって大きな糧となりました。彼女には本当に感謝しています♪

・・・これからもいつまで続くかわかりませんが、良い関係を続けていけたらと勝手に思っていますw

また、彼女のような奥手で未開発な女性と出会えたらいいな~。。などと、欲深い願望を持っていたりもします。
彼女のような性感開発に興味ある女性の方がいましたら、お気軽にご連絡ください♪
otsudesushindesu@gmailcom

コメントを残す

*